AKB48 チーム8 Everybodyコンサート

【ポチっとな】SNSでシェアして、みんなでこのサイトを盛り上げましょう♪
1+

※チーム8(チームエイト)を、省略して、「8」と表記しております。

AKB48チーム8 Cutiesコンサート~We are!! Cuties!~

2019年1月14日(月) 11時開演

【出演メンバー】
御供茉白(山形県)/伊藤きらら(福島県)/岡部麟(茨城県)/清水麻璃亜(群馬県)/髙橋彩音(埼玉県)/小栗有以(東京都)/小田えりな(神奈川県)/服部有菜(岐阜県)/平野ひかる(石川県)/長久玲奈(福井県)/髙橋彩香(長野県)/山本瑠香(和歌山県)/大西桃香(奈良県)/奥原妃奈子(島根県)/奥本陽菜(広島県)/春本ゆき(徳島県)/吉田華恋(福岡県)/寺田美咲(長崎県)/倉野尾成美(熊本県)/山田杏華(大分県)/藤園麗(鹿児島県)
※岡部麟、大西桃香は一部出演となります。

AKB48チーム8 Foxiesコンサート~The Only One!! Foxies!~

2019年1月14日(月) 15時開演

【出演メンバー】
坂口渚沙(北海道)/横山結衣(青森県)/谷川聖(秋田県)/佐藤七海(岩手県)/佐藤朱(宮城県)/吉川七瀬(千葉県)/佐藤栞(新潟県)/左伴彩佳(山梨県)/歌田初夏(愛知県)/横道侑里(静岡県)/永野芹佳(大阪府)/太田奈緒(京都府)/山田菜々美(兵庫県)/濵咲友菜(滋賀県)/中野郁海(鳥取県)/人見古都音(岡山県)/下尾みう(山口県)/行天優莉奈(香川県)/立仙愛理(高知県)/川原美咲(佐賀県)/宮里莉羅(沖縄県)

AKB48チーム8 Everybodyコンサート~Come On!! Everybody!~

2019年1月14日(月) 19時開演

【出演メンバー】
「Cutiesコンサート」、「Foxiesコンサート」のメンバー合計42名と野田陽菜乃(三重県)が一部出演となります。
※大西桃香(奈良県)は一部出演となります。

会場は全て TOKYO DOME CITY HALL

AKB48グループがおくる新春コンサートウィーク3日目に、かわいらしい年少メンバーによる「Cutiesコンサート」、セクシーな年長メンバーによる「Foxiesコンサート」が、Cuties vs Foxiesとしてパフォーマンスを披露! 夜公演は、43名のメンバーによる「Everybodyコンサート」が開催されました!

8の夜コンサートに行ってきました。

たくさんのエイトくんを引き連れました(笑)

8の現場は、およそ1年振りとなりまして、だいぶ、ご無沙汰しております。

前回は、全国ツアーの富山公演です。

11時公演も、15時公演も申し込みましたが、当たったのは、19時公演だけでした。

キャン待ちを期待して、最後の最後まで待ってましたが、夜コンサートだけしか、席を確保することができませんでした。

見るなら全部見たかったのですが、当たらないことには敵わないですな。

今回は、夜コンサートだけしか当たらなかったので、逆にひとつのコンサートに、全力を注ぐことにしました。

8のコンサートは、声を出しすぎて疲れるので、ひとつで、ちょうど良いかもしれません。

コールは、常に進化する8なので、わからない部分がありましたが、でも、やっぱり、8の現場っていいな、最高だなと思いました。

現場に参戦できなくても、僕にはエイターの血が流れているのですね(笑)

夜コンサートの出演メンバーは、一部不参加を除く全員参加でしたので、そこは、47都道府県から選ばれた47人のメンバーで活動している8ならではの、圧巻の迫力あるパフォーマンスを見ることができました。

これは、48グループでも、8だけの特権、特殊性になりますね。

一度にたくさんのメンバーが見れるので、お得ですし?(笑)

席が第2バルコニーでしたので、ステージ上のメンバーを、辛うじて認識できるかどうかでした。

ただ、ほぼ正面の席でしたので、ステージの上にある大モニターが見やすく、ステージ上の様子と、モニターでの、どアップ映像と照らし合わせて鑑賞することができました。

僕の周りの席で、立ってる人がいなかったのですが、僕だけ立って声援を送りました。

腹から声出すためには、立たなきゃダメですよね?

目の前に、撮影用のカメラがあり、座ってると、若干ステージが見にくいという事情がありましたが、でもまあ、立つのがスタンダードだと思うので、OKでしょう。

一応、後ろを振り返って、立っても迷惑にならないかとか確認しましたので、悪しからず(笑)

8の何が素晴らしいかって、常に47人いることなんですよね。

欠員が出ても、オーディションで追加するので、一時的に47人に満たないこともありますが、通常47人いるチームになります。

これの何がすごいかって、例えば、誰かが卒業して、欠員になった都道府県から、新メンバーが加入することになっても、経験の浅い新メンバーの分を、他の46人でカバーできるところです。

どうして、8のパフォーマンスが、常に素晴らしいものであるかは、初期メンが積み上げてきたもの、個々のメンバーの頑張りもありますけど、この47人の絆、チームワークが一番なのではないでしょうか?

くれにゃん(長久玲奈)が卒業発表されていて、おそらく最後のコンサートでした。

コンサート終盤、くれにゃんのギター演奏で、メンバー全員での歌唱がありました。

いくみん(中野郁海)、なるちゃん(倉野尾成美)、山田(山田菜々美)など、初期メンは泣いていました。

僕も泣いていました。

ゆいゆい(小栗有以)は、グッと堪えているような表情をしていました。

だって、ずっと、くれにゃんがいて、当たり前の8だったのに、くれにゃんがいない8なんて、想像できないですよね。

僕も含め、くれにゃん見納めになるだろうというオタも多かっただろうし、メンバーでも、一緒にステージに立って歌うのは、最後かもというメンバーもいただろうし、そんなことを思いながら、くれにゃんのギター音と歌声に聴き入っていました。

公演は、8の楽曲が多く(当たり前か・・・)、エイターとしては、この上なく楽しめました。

1曲目の「挨拶から始めよう」から、「8」のコンサートが始まり、終始、「8」らしいコンサートでした。

2曲目と3曲目の「星空を君に」と「思春期のアドレナリン」で、早くも最高潮になり、4曲目の「制服の羽根」で、失神寸前です(笑)

あー、8最高!

MCの後は、ユニット曲が続いて、どれも8の魅力が詰まって・・・、失神どころか昇天しそうです(笑)

恒例の撮影可能タイムもあり、コンサートもラストスパートへ。

「蜂の巣ダンス」で、会場のペンライトが黄色く染まっていて、感動しました。

横ちゃん(横山結衣)倒れちゃうんじゃないかと心配しました。実際、だいぶ満身創痍で踊ってました。

「Birth」も聞けて、感動でした。

そして、本編の最後の曲は、47(47の素敵な街へ)。

いくみんが、ガチ恋で盛り上げて下さいの掛け声とともに、イントロがスタート。

もはや、僕は、8とともに歩んできたというより、いくみんとともに歩んできたといっても過言ではないので、最高の煽りだぜ。

アンコールも、8らしさ満載でした。

前述しましたが、「あなたがいてくれたから」のギター演奏では、僕も泣きました。

メンバーと一緒に涙を流したオタも多かったと思います。

そして、最後は、「夢へのルート」。

メッセージ性の強いこの曲で締めるのも、メンバーも、見ているオタも、日々、頑張っていこうと思えるようなクライマックスでした。

さすが8っす。言うことないくらいですが、推しのはるぴょん(橋本陽菜)がいなかったことだけが、残念でした。

でも、非常に楽しい現場でした!

TDCホールのコンサートは、お見送りがないと思っていましたが、さすが8です。最後の夜コンサートの後はありました。

①レーンか②レーンか、悩むところではありましたが、②レーンを選びました。

らんりーかわいい、マジ最強でした。

【セットリスト】

M00 Overture

M01 挨拶から始めよう
M02 星空を君に /Cuties
M03 思春期のアドレナリン /Foxies
M04 制服の羽根

MC1

M05 TWO ROSES /小栗有以、倉野尾成美
M06 野蛮な求愛 /横山結衣、中野郁海、谷川聖、濵咲友菜、山田菜々美、下尾みう、横道侑里、宮里莉羅
M07 選んでレインボー /伊藤きらら、奥本陽菜、奥原妃奈子、春本ゆき、藤園麗、御供茉白
M08 飛べないアゲハチョウ /佐藤七海、服部有菜、山本瑠香、平野ひかる、清水麻璃亜、髙橋彩音、佐藤朱
M09 ヒリヒリの花 /坂口渚沙、佐藤栞、永野芹佳、太田奈緒
M10 へたっぴウィンク /長久玲奈、寺田美咲、吉田華恋、髙橋彩香、山田杏華
M11 1994年の雷鳴 /吉川七瀬、人見古都音、行天優莉奈、服部有菜(休演となった左伴彩佳に代わり)、川原美咲
M12 夕陽を見ているか? /小田えりな、岡部麟、歌田初夏、立仙愛理 ※VOJA-tensionと一緒に
M13 汚れている真実 /中野郁海、坂口渚沙、小栗有以、横道侑里、山田菜々美、佐藤七海、倉野尾成美、永野芹佳、谷川聖、横山結衣

MC2

〜撮影可能タイム〜

M14 あまのじゃくバッタ /Cuties
M15 へなちょこサポート /Foxies

〜撮影可能タイム〜

M16 蜂の巣ダンス
M17 Birth
M18 ハッピーエンド
M19 生きることに熱狂を!

MC3

M20 47の素敵な街へ

【ENCORE】

EN01 一生の間に何人と出逢えるのだろう
EN02 恋する充電プリウス
EN03 あなたがいてくれたから /ギター長久玲奈

MC4

チーム8結成5周年コンサート開催決定
4月13日、14日 河口湖ステラシアターにて
長久玲奈の卒業公演は2月2日に開催

EN04 夢へのルート

記念撮影

▽終演


引用:チーム8公式サイト

引用:ルゼルの情報日記