B.LEAGUE2018-2019 ホーム開幕戦「新潟アルビレックスBB×秋田ノーザンハピネッツ」

【ポチっとな】SNSでシェアして、みんなでこのサイトを盛り上げましょう♪
1+

B.LEAGUE 2018-19シーズン
B1リーグ第2節DAMZスペシャルサンクスデー
2018年10月11日(木)
新潟市東総合スポーツセンター
「新潟アルビレックスBBvs秋田ノーザンハピネッツ」

【出演メンバー】
日下部愛菜、中村歩加、本間日陽、寺田陽菜、羽切瑠奈、真下華穂

バスケのBリーグの新潟アルビレックスBBのホーム開幕戦に行って参りました。
ゲストとして、NGT48の6名が参加しました。
試合開始前に、国歌斉唱を行い、ハーフタイムショーでは、2曲披露致しました。
なかなか、こういう舞台でパフォーマンスを行うことも珍しいと思いますので、貴重な現場体験となりました。

メインはバスケの試合でしたので、会場のお客さんの9割以上は、純粋なバスケファンで埋め尽くされていましたが、会場の点在している少数精鋭のオタを盛り上げるべく、会場の端っこから、声を張り上げていました(笑)
周りの白い目も気にしないぜ!(笑)

国歌斉唱は、厳かに行われた(当たり前か・・・)のですが、ハーフタイムショーは盛り上がっていました(笑)

そして、試合開始前には、試合球贈呈式があり、2期生の寺田陽菜がボールを渡す役を務めておりました。

メンバーは試合中、客席で観ていました。
距離的に、メンバーもコートも同じくらいの距離感でしたので、どっちを見たらいいか悩んでいました(笑)

ハーフタイムショーは、「NGT48」と「Maxとき315号」を披露しました。
動画に声を入れたくなかったのですが、コール発動だけして、周りのオタを誘発したかったのですが、なかなか上手く行かず、中途半端なコールになってしまいました(笑)
その様子は、動画でご確認下さい。

3Qと4Qの間のクォータータイムでは、メンバーによる景品交換ボールの投げ込みが行われました。
動画撮影していて、そこで、まさかの神キャッチとなりましたので、良ければ、ご視聴して下さい。

ちなみに、試合の方は、84-74で新潟が勝ちました。
終始、新潟がリードしている展開だったので、会場もずっと盛り上がっていて、肝心のバスケの部分も楽しめました(笑)